2009年11月15日

川口さんの妙なる田んぼに、卑弥呼さんが住んでいた?part2

R0011843.jpg

川口さん の田圃に建っていたと思われる、建物の復元図です。
昨日、和歌山の友人が現地説明会で公表されたものを、
撮ってきてくれたものです。

遺構として見つかった柱穴は南北19.2メートル、
東西6.2メートル。柱穴はさらに西側に続いているとみられ、
桜井市教育委員会は建築構造から東西12・4メートルと
しています。
posted by ホーリー at 19:16| いにしえびとの皆さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。